« EDITORY編集長になりました。 | トップページ | 四月は君の嘘 »

2015年4月13日 (月)

吐露する世界

S__39952398

上村一夫原画展「扉・絵」@神保町クラインブルーに行ってきました。
どの絵もすごく素敵で。だけどあたしが心奪われたのは『偽りの女』。

偽りたいですね。何もかも。
というか偽ってると思います。ある程度。

もうひとつのあたしのブログができて。それは編集長日記だから。このブログみたいに気持ち悪いことは書けないよね。だからどんどんこのブログがね、気持ち悪くなるのさ。吐露。吐露だよ、吐露日記。

いつぞやにヴァルハラママが、ヴァルハラブログには正直好きなように書けなかったと、自身のブログに吐露していたのを見て、はあ〜んと思っていたのが、今よくわかる。そうね。なんかね、違うもの。

前にもまして、戦乱の世に入ったあたしが吐露するものはどんどん気持ち悪くなる。でもきっとこっちはね、偽りはないよ。ある程度は。でもね、言葉は世界の果てだから。口に出せば出すほど、あたしの世界の果てになるの。ね、そうでしょ?

世界の果てなんて考えたことなくて、なら、昔から何かある度に夢に見ていた世界の終わりの方があたしには近くって。でも最近まったく世界の終わりの夢を見ない。悲しい。バランスがとれない。どうして、世界の終わりがなくなっちゃった??

はやく戻って来て欲しい。

« EDITORY編集長になりました。 | トップページ | 四月は君の嘘 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1407699/59630506

この記事へのトラックバック一覧です: 吐露する世界:

« EDITORY編集長になりました。 | トップページ | 四月は君の嘘 »