« 優しい嘘 | トップページ | マトリョーシカな写真展 »

2015年4月 7日 (火)

数字の世界

4月も7日。
7日って一週間。
4も7もあまり思い入れがない数字。と思ったけどまったくそんなことないことが今、判明。

数字の魅力ってすごいんだよ!って言ってみた。けど。
小さい頃から数字にはそれぞれ性別があると思っていて、勝手に男女に分けて考えてた。
女 2,5,7,9
男 1,3,4,6,8,0
こんなかんじ。でも0はちょっと赤ちゃんのような中性のような、手塚治虫センセの『リボンの騎士』の冒頭シーンで言ったら、男の子のハートか女の子のハート、どちらかをいれられる前の状態みたいな。そんなかんじ。
でも前にね友人たちで性別を分けてみたら人によって感じてる性が違くて、ちょっと衝撃でした。

自分の誕生日に含まれている数字が一番思い入れがあるかんじがするよね。
私は228だからやっぱり2を愛していて、8は正直どうでもいいんだけど。
2という数字は可愛いと思う。白鳥みたいなかんじもするし。気負ってないかんじもする。
思えばあたしはけっこう2だったなあ。

そういうえばずっと150cmぴったんこだと思っていたら、先日151.8cmという事実が判明して。
10数年の思い込みにいささかびっくり致しました。
そしてこのPCではびっくりが漢字ででないことにもびっくり。
びっくりという漢字が好きなのです。

だからゆうべのおイタ?はなかったことにする。

« 優しい嘘 | トップページ | マトリョーシカな写真展 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1407699/59553974

この記事へのトラックバック一覧です: 数字の世界:

« 優しい嘘 | トップページ | マトリョーシカな写真展 »