« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月29日 (木)

ビニヰルテアタア目黒杏理、芝居します。

ビニヰルテアタア、目黒杏理が外部出演致します。
1月に一人芝居、2月に孫悟空役で客演させていただきます。

第一弾
☆アポックひとり芝居APOFES2015
http://apoc-theater.net/events/event/478/
目黒杏理1人芝居『風と共に現る』
作・演出/D・M
1月23日(金)21:00〜22:00
1月25日(日)19:30〜20:30
1月29日(木)18:00〜19:00
@APOCシアター(千歳船橋駅から徒歩1分)
前売1500円

第二弾
☆劇団おひさま冒険団 旗揚げ公演
『彩誘記』作・演出/香取大介
孫悟空役にて客演
2015年2/5~2/8
5日(木)19:30
6日(金)14:00/19:30
7日(土)14:00/19:00
8日(日)13:00/17:00
会場:中野スタジオあくとれ
(中野駅南口より徒歩3分)
前売:2800円
当日:3000円
上演時間は約100分を予定してます。

※お子様も3歳以上可。椅子に座る場合はチケット代がかかります。
お膝の上ならチケット代はかかりません。

ビニヰルテアタアに加入してから、はじめての外部出演。
ホームを離れて奮闘する目黒杏理をどうぞ観に行ってください。
ビニヰルでは見られない杏理が満載です!!
詳しくは目黒杏理blogで。

2015年1月19日 (月)

羊の夢



記事数が448になりました。
懐かしい。448。昨年の今頃は苦しんでたな。

ゆうべの事件を、親しい人に話、なだめてもらい、分析し、大分楽になりました。
どうも有難う。

言葉に殴られて、言葉に抱きしめられました。

最近の自分のblogの気持ち悪さが際立ってて。
でもね、仕方ないじゃん。あたしが書きたいことがこれで、そう書いたんだから。
って思うことにする。

blogの良いところは押しつけがましくないところ。
FacebokkやTwitterみたいに垂れ流しにならず、
見たい人だけ見れば良い。
だからあたしはここに書き続けます。

この前、仲直りしたい人との夢を見て、
それが残虐極まるモノで、精神だったのか身体だったのか、
とにかく傷つけられて、何の比喩??

でも、あたしはそれでも向かいます。
いろいろあったことはあるけど、それを乗り越えて元の関係に戻りたいから。

慈悲の心。
自分で言っちゃったよw

髪をばっさり切ったけど、決して痩せたからじゃありません。
残念ですが。



先日行った芝居の美術。
どなたかが撮ったものが綺麗だったのでぱくりました。
ごめんなさい。
でも商業目的ではないから許して。

すごくネガティブなことを書き連ねていましたが、
1回金曜にあがってさっきものすごく落ちるというジェットコースター。

でもね嬉しいことは本当に嬉しくて。
ただ調子のっちゃいけないんだなーって思いました。

それでも。
それがあるから生きていけます。
つい来週までだけど。

人は3つのトラブルが重なると、通常の精神を保てなくなると思います。
泣いたり、愚痴ったり、おちたり、塞ぎ込んだり・・・・。

それに近いことがさっそく今年あって。
でもね。
どんどん強くなっていくんだろうなって。

もうね、いいの。
色んなことはゴーって流れ去るの。

幸せなことです。
成長できるから。
とりあえずばっさり髪を切ってすっきりいたしました。

2015年1月15日 (木)

雨の記念日





雨が降ってると誰かが泣いてる気がします
今日は誰が泣いてるんだろう

おちたり
おちなかったり
色々大変



2015年1月13日 (火)

美容室チエ



何の縁もないけどドキッとする美容室。
美容室チエ。

髪をばっさり切りたくて。
痩せたら切って良いよって自分に言い聞かせて。
まだ切れません。

来月で30才だから少しでも20代の記録を。

あたしは30才になることは少しも嫌ではありません。
年を重ねることはそれだけ経験をつんだということ。
一生懸命生きてきた証です。

みんなに疑問を持つのは、歳をとるのが良くないことのように言うこと。
どうして?
素敵なことじゃない?
とあたしは思います。

皺は人間の勲章です。

ただ2という数字が好きだから20代でなくなるのが寂しいだけかな。

2015年1月12日 (月)

ひとりっきりの魔法



ひとりっきりの魔法があったら一体どんなことを叶えるでしょう。

シンデレラには憧れませんでした。
白雪姫にも。オーロラ姫にも。
人魚姫は嫌いでした。切なすぎるから。

昔憧れたプリンセスなんていません。
お姫様になりたいなんて思ったことは思えば一度もないです。

それよりナウシカになりたかった。
メーヴェにのってテトと話して菌と蟲を愛でて。
だから樹木医になりたかったのです。

本日夕方から熱が出てしまったあたしは知り合いの芝居にも行けず。
悔しい思いをします。

そして。やっぱり仲直りしたい人がいて。
さすがに。会いたいし、話したい。
時々、涙が出ます。

あ、せっかくだから、昨日見た夢の話をふたつほど。

「狂気の缶詰」
恋人の母親が狂気の缶詰いうものをもっていて、それは何層にもなっているのだけど、
層それぞれがミニチュアの狂人の街なのです。
その缶詰を開けるとその狂気を味わえるというもの。
恋人の母親はずっと笑っていました。けたたましく。
その時にあたしは、あ、この人とならやっていける、そう思ったのです。
(登場人物はすべてフィクションです)

「業の交換」
好きな人がいて、その人と道を歩いています。
手をつなぎながら。
でもお互いに何か業を背負っていて。

相手は無罪で牢獄に入れられる業、
あたしは有罪だけど罪に問われず一生苦しむ業。

だから離ればなれになってしまうの。
そしてお話をして、そしたら二人の業はお互いの前世の業と深く絡んでいて・・・。
お互いのためになるなら仕方ないねと、別れを噛みしめる。

そして牢獄に行くのだけど、その牢獄が地面深くで、
そこからが夢なので、よくわかんないかんじになって、
牢獄に行けば、この現世とは違う世界につながってる!みたいな、
だから入り口を探すんだけど、土を掘らないと行けない。
普通の入り口は厳重に管理されている、
さりげなく探っていると警備に見つかってしまうというそういう話。

2015年1月10日 (土)

碧いユートピア

Photo

『碧いユートピア』
〜東京ディスティニーランド・千絵ノムラ二人芝居〜

2015年2月10日(火・祝前日) 
24:30開場 25:00開演

¥2000(1drink込)

@ヴァルハラ宮殿
(新宿駅徒歩7分・新宿区役所隣)

*碧い特別メニュー*
碧いサングリア・・・¥600
碧いカクテル・・・¥600
碧いサイダー・・・¥500
碧いお茶・・・¥500
碧い漬け物・・・¥400
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2015年最初の芝居は、2月深夜歌舞伎町にて、
女装一人芝居家の東京ディスティニーランドさんとの一夜限りの二人芝居です。

ビニヰルテアタア第3回公演『青いユートピア』をモチーフにしたような、してないような、そんな芝居。
見てない方も勿論お楽しみいただけます。

惜しくも2月28日(しかもあたしの30才の誕生日!)に閉店してしまう、東京ディスティニーランドさんがママの深夜バー、ヴァルハラ宮殿にて。

深夜ですが、次の日は祝日!
芝居の後は、是非ヴァルハラ宮殿でお酒と会話を楽しんでってください。
あたしも朝まで飲みます!(胃腸炎が治っていればw)
もちろん帰られても大丈夫です。
新宿の夜は優しいです。

20代最後の記念すべき芝居。
もしかしたら、お手製『碧いサングリア』を用意するかもしれません。

2015年1月 8日 (木)

神保町めぐり



新しい仕事で神保町に関わることになりまして。
神保町・神田への出没率が一気にあがることになると思います。

またきちんとね、載せますが。

それで取材で街を歩いたのですが、
とっても面白いものがあって興味津々。

山の上ホテルを知りませんでした、私。
恥ずかしながら。
すごーく素敵なんですね。
ここで結婚式あげたいって思いました。
そのくらい素敵。

あとメンタームの近江兄弟社があったり、
ジャズバーがあったり、
行きたいごはんやさんがわんさかあったり、
本当に面白い街だなって。

そしてここ。
昔は学校だったのだけど、今はメディア系会社の建物です。
ここで芝居したい。

さて。胃腸炎になってしまい、本日ライター仕事買いだし以外は寝ていました。
痛い・・・。胃あたりが痛い。
胃腸炎はよくなるんだけど、今回はちょっとおさかんなご様子。
しばらくお酒は控えます。


2015年1月 6日 (火)

2015年*謹賀新年

B5dtnezcuaa2u2ojpglarge

あけましておめでとうございます。
今年は『革新と勝負』の年です。
そして2月に30才になります、わたしく。
勝負に行くしかないですね。

思えば昨年はふと思った29才、にまつわる年になりました。

きちんと、なんとかの年って思えばその年になるのです。
だから今年は革新の年。

ビニヰルテアタアも第4、5回公演を終え、着々と成長しております。
そして今年は更に更に深みを目指します。そして爆発したい!!する!!
初夏のカフェ公演&冬の本公演がビニヰルテアタア公演予定です。
また詳細決まったらお知らせします。

個人的には“和”の年にしたいです。
前述しましたが、日舞にお茶、歌舞伎を学んで行きたいです。
着物に似合う女性になるべく!!
これにはきちんと理由もあるのですよ。
またそれはゆっくり・・・。

たくさん学び、すべてを掴む1年にします。

*写真はmy舞扇子です。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »