« ビニヰルテアタア稽古日誌*御処河原ein | トップページ | ビニヰルテアタア稽古日誌*御処河原drei »

2014年10月 9日 (木)

ビニヰルテアタア稽古日誌*御処河原zwei

10509634_604228153020386_7001297092

本番まで2週間です。早いのか遅いのか全くわからない状態。
どんな風になるのかな、というドキドキとワクワクが入り交じっています。
擬音語多いな・・・

語源って気になります。
どうやってその言葉になったんだろうってそれを考えてフリーズする時もしばしば。
たまげる、を前変換したら、「魂消る」って出てきて、魂が消えることなんだ!と思いました。
面白いです。

今回のストレス発散ポイントはamazon。
よく何かあるとすぐポチッとしてします。
そして購入した、日本語の本。
あとはオリザさんと、あたらしい雑誌。
雑誌については気になりすぎる内容なので後日紹介、したい。そう言ってしないこと多い。
金子國義さんが特集組まれてるの。

稽古場日記が違う方向に。
上の写真に戻りましょう。
これはアップの時の写真。
あたしの大好きな名前鬼をやっています。
これすごい好きなの。

鬼にタッチされそうになった人は、違う人の名前を呼ぶの。
そうすると呼ばれた人が鬼になる。
ルールはそれだけ。

これね、実は全く走らなかったり、動かなくて済むんです。
ただ冷静に落ち着いて、何処に誰がいるかを把握していればいいだけ。
でもそうはいってもテンパっちゃうから走っちゃうんだけどね。

3人になったら、もう大変。
間に挟まれたりしたらスピード勝負だからね。

はじめて森祐介さんが稽古に来てくれて、
曽田明宏氏と3人になった時はすっごく面白かった!
脇汗めっちゃかいた。笑

そう、今回の女子のお悩みは”脇汗”なのです。

« ビニヰルテアタア稽古日誌*御処河原ein | トップページ | ビニヰルテアタア稽古日誌*御処河原drei »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1407699/57626823

この記事へのトラックバック一覧です: ビニヰルテアタア稽古日誌*御処河原zwei:

« ビニヰルテアタア稽古日誌*御処河原ein | トップページ | ビニヰルテアタア稽古日誌*御処河原drei »