« 2014年8月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月30日 (木)

御処河原おわったよ




無事終わりました。
きちんと報告します。

受付嬢リィちゃんと。後ろには音響、匠さん。



これは青いユートピアに出てくれた佐伯静香ちゃん。そして野口卓磨さん。
2人は2011年にあたしが演出助手してた芝居でご一緒させてもらって、そこからの仲です。

2枚ともあたしが素敵な写真だから載せる。

2014年10月26日 (日)

ビニヰルテアタア第5回公演

Gosyogawaraomote


Gosyogawaraura

来る10月、自分主宰の演劇ユニット、ビニヰルテアタア第5回公演があります。
今回はゲスト演出に、寺山修司の劇団『天井桟敷』で活躍していたのパンチョ目黒氏を迎えます。

出演は元・新宿梁山泊の池田実香、目黒杏理(ビニヰルテアタア)。元・唐組の多田亜由美、千絵ノムラ(ビニヰルテアタア)。そして万有引力や舞踏の場でも活躍している曽田明宏、森祐介というアングラ出身の役者達が集結。

生音あり、身体表現あり、芝居ありの濃厚な1時間半を、元中学校の図工室だったという3331 Arts ChiyodaのB104で繰り広げます。

御処河原家という財閥の4姉妹。父が亡くなったことによる遺産相続と恋愛事情が絡み合い、4姉妹は次第に互いの殺し合いを計画するまでに・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ビニヰルテアタア第5回公演
『御処河原家の瞬間(ごしょがわらけのまたたき)』

http://vinyltheater.com/next.html

演出 パンチョ目黒
脚本 千絵ノムラ  

2014年10月23日(木)-26日(日)
@3331 Arts Chiyoda B104

23日(木)19:30
24日(金)*15:00/19:30
25日(土)14:00/19:00
26日(日)13:00/17:00

※受付・開場は開演の30分前です。
※上演時間は90分予定です。

◯料金
前売2800円
当日3000円
*平日マチネ割 2500円
学割2500円(受付にて学生証提示)

【真紅のルージュ&ネクタイ紳士割】
真っ赤なルージュの女性と、ネクタイ姿の男性に、受付にて100円キャッシュバックいたします。ルージュの赤色は受付嬢が判断します。

◯出演
池田実香
多田亜由美
目黒杏理(ビニヰルテアタア)
千絵ノムラ(ビニヰルテアタア)

曽田明宏
森祐介

◯創音
小池満生

◯スタッフ
照明:千田実(CHIDA  OFFICE)
舞台美術・監督:西村耕之(まきば工房)
音響: 井上匠
宣伝美術:籔田千晴
Web制作:小林至(双数姉妹)
制作:ビニヰルテアタア制作部・小池菜々
企画・製作:ビニヰルテアタア
協力:Theatre Company shelf

◯チケットご予約・お問い合わせ
『御処河原の瞬間』のご予約はこちらから!

携帯からの予約はこちらをクリック!



[PR] ゴールドカード 比較 レディースファッション通販 新卒就職 ミラートレーダー比較

ご予約HP
ビニヰルテアタアHP
070-6463-2228
vinyltheater@gmail.com
2014年9月20日よりチケット発売開始

◯3331 Arts Chiyoda B104
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14
Tel   03-6803-2441

東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
都営大江戸線上野御徒町駅A1番出口より徒歩6分
JR御徒町駅南口より徒歩7分
JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分
JR御茶ノ水駅聖橋口より徒歩15分

心よりお待ちしています!

2014年10月22日 (水)

雨の小屋入り!

10408847_611129595663575_52592152_4


いよいよ明日から初日!!
雨の仕込みは嬉しいです♡

みんな真っ赤なルージュとネクタイで来てね♡

2014年10月16日 (木)

御処河原家、出演者紹介より

10730134_874623775883152_5203349826

いよいよ1週間後に初日を迎える、ビニヰルテアタア第5回公演『御処河原家の瞬間(ごしょがわらけのまたたき)』。

ごしょがわらけが言いにくい!
と稽古で奮闘中です。

さて唐組時代のチラシから、多田さんとの2ショットを発見!
詳しくいえば2ショットじゃないんだけどね。

これは2005年秋の『カーテン』の舞台写真で、2006年春『紙芝居の絵の町で』のフライヤーです。
カーテンは記念すべきデビュー作で、紙芝居ははじめて唐さんにあてがきをされた、とても思い入れのある作品。どっちとも大好きな作品です。
紙芝居は、唐組の今年の秋公演で再演されますね。
私の愛すべきつぶらちゃんと猫ちゃんが出演しています。
だからベッドが寂しい・・・。

またビニヰルテアタアFacebookページで出演者紹介行っています。
こちら↓
https://www.facebook.com/vinyltheater

私も昨日されました。
余裕あったらこっちにも載せます!

2014年10月12日 (日)

すべてがNになる

曇天の今日は、心も曇天でした。
なにかしら気分が滅入ってて、ものすごくマイナス思考で、手のつけようがないこと。
念願のお仕事もうまく進まず、こもりがちです。

そんな今日は10月12日。
昨年の今日は、青いユートピアの千秋楽でしたね。
あたしは最後の会話がとても好きで、落ち込むとあれを思い出します。

すべてがNになる。
これは今期のドラマが混ざってしまった題名。兄夫婦が発言者。
でも、野村家にとってはこれがいいんじゃないかしら。
森博嗣に一時期はまりそうになった時があって。
女王の百年密室とか、迷宮百年の睡魔とか、すべてがFになるとか。
でもやっぱりスカイクロラが原点です。

僕はまだ子供で、 ときどき、 右手が人を殺す。
その代わり、 誰かの右手が、 僕を殺してくれるだろう。

この言葉が好きすぎて、高校生の時、何度呟いたことでしょう。
そんなことを思い出す。

そうするとすごく今の気分に合うね。

そういえば、Twitterをはじめて今日が3年記念日なんだって。
もとはといえば、ある二人の友人を読むためにはじめたもの。
それが年月を重ねると色々と変形するよね。

ビニヰルテアタア稽古日誌*御処河原vier



3331Arts Chiyodaに下見に行って来ました。
目の前が公園なのが好き。ひなたぼっこしたい〜。
そして1階にはカフェとミュージアムショップが!
大好きなミュージアムショップにテンションぎんぎんです。
何よりも逃げ場所がたくさんある小屋は最高。



B104はこんなかんじ。
元は図工室が改装されてギャラリーになっています。
すごく好きな空間。

まだ終わってないけど、またここでやってみたいなって思います。
色んなこと試したい!



そして下見を終えて夜は稽古です。
通しをしてからの、杏理&曽田氏の舞踏シーン思案中。
それからの、飲みに突入いたしました。

こちら3331のWebでのビニヰルテアタア記事。
見てみてね。
ビニヰルテアタア第5回公演「御処河原家の瞬間(ごしょがわらけのまたたき)」

2014年10月10日 (金)

ビニヰルテアタア稽古日誌*御処河原drei



本日の夕方は真っ赤っかでしたね。
あたしは中野にいたのですが、写真にうまく収められず断念。
これは母親が撮った地元のもの。

誰かが撮ってるだろうと思いきや、やっぱりSNSは真っ赤な夕焼け写真に溢れていました。
綺麗だけど、何かの予兆なんじゃ?と怖くなります。

稽古はひさびさ4姉妹。
とにかく笑って笑って今までで1番疲れました。へろへろ。
笑いってエネルギーがいるんだね。
だから子供達はすぐ寝るんだね。

ビニヰルテアタアFacebookページでの出演者紹介のための写真を撮りました。
だからね、稽古場風景撮るの忘れたの。てへぺろ。



最近の癒やしはコレ。
あずきです。
大好きなの。あずき。
そしてマックのパイ生地も好き。
だからこんな最高な組み合わせって他にある??
でもさすがに痩身中だからな。毎日は不味いよな。

2014年10月 9日 (木)

ビニヰルテアタア稽古日誌*御処河原zwei

10509634_604228153020386_7001297092

本番まで2週間です。早いのか遅いのか全くわからない状態。
どんな風になるのかな、というドキドキとワクワクが入り交じっています。
擬音語多いな・・・

語源って気になります。
どうやってその言葉になったんだろうってそれを考えてフリーズする時もしばしば。
たまげる、を前変換したら、「魂消る」って出てきて、魂が消えることなんだ!と思いました。
面白いです。

今回のストレス発散ポイントはamazon。
よく何かあるとすぐポチッとしてします。
そして購入した、日本語の本。
あとはオリザさんと、あたらしい雑誌。
雑誌については気になりすぎる内容なので後日紹介、したい。そう言ってしないこと多い。
金子國義さんが特集組まれてるの。

稽古場日記が違う方向に。
上の写真に戻りましょう。
これはアップの時の写真。
あたしの大好きな名前鬼をやっています。
これすごい好きなの。

鬼にタッチされそうになった人は、違う人の名前を呼ぶの。
そうすると呼ばれた人が鬼になる。
ルールはそれだけ。

これね、実は全く走らなかったり、動かなくて済むんです。
ただ冷静に落ち着いて、何処に誰がいるかを把握していればいいだけ。
でもそうはいってもテンパっちゃうから走っちゃうんだけどね。

3人になったら、もう大変。
間に挟まれたりしたらスピード勝負だからね。

はじめて森祐介さんが稽古に来てくれて、
曽田明宏氏と3人になった時はすっごく面白かった!
脇汗めっちゃかいた。笑

そう、今回の女子のお悩みは”脇汗”なのです。

2014年10月 6日 (月)

ビニヰルテアタア稽古日誌*御処河原ein

さてビニヰルテアタアの次回公演がけっこう迫ってきました。
そしてビニヰルには公式ブログはなく、Facebookで最新情報やらをUPしているので、
出来るだけ個人的なビニヰル日誌を書かなくては!と思い、私がむばって書きます!!

ちなみにビニヰルテアタアFacebookページはこちら。
ビニヰルテアタアFacebookページ
最新情報や稽古日誌、出演者紹介など盛りだくさんで、
ここでしか入らない情報もあるので、気になる方はみてみてね。
そして「いいね」も押しちゃってね!!



えー、この写真はビニヰルテアタアのふたりを客演の多田亜由美さんが撮ってくれたもの。
あたしは気に入ってるのですが、杏理はそうでもないかもしれないので、ここだけに載せます。
すまぬよ、杏理!

稽古は色々と新鮮です!!
パンチョ目黒さんの演出はとても興味深いです。世界観が独特!!
あたしでは思いつかないような演出に、わくわく。
ビニヰル新境地です。

そして脚本があたしの今までのものとはガラッと違います。
パンチョさんの意向に沿って書かせて頂いたのも大きいけれど、今までよりも”あるところ”を意識しました。
そしてけっこう淡々としております。

ということで、今回はとりあえずここまで。
また逐一アップしまする


虹姫路



姫路に来ております。
正しくは今はもう大阪なのだけど。11階の部屋は実に眺めがいいものですね。
いつも禁煙だと下のフロアが多いので嬉しい。でも出かけるときは不便。

関東の台風はもう過ぎてしまったのかな。
台風が過ぎても、姫路の山奥は雨だったりして竹田城が見えず。残念ムネン。
でも朝は綺麗な虹が見えて心癒やされました。
本当に何処かに行けそうな橋のよう。
和田慎二先生の『ピグマリオン』を思い出します。
そういう描写があって幼い頃すごくわくわくしたなあ。



姫路で買った牛乳。
乳製品が大好きなのです。そしてこの牛乳美味しすぎて一気飲みしてしまった!!
仕事先の小学校で、給食に出されてたんだけど「ひがみ牛乳」ってちょっとインパクト強すぎ。
と思っていたら氷上町で作られていた「ひかみ牛乳」でした。



岩津ネギは日本三大ネギだそうです。
ただこのアイスはいただけなかった・・・。
というのは、あたしがあまり食に冒険しないからかもしれませんが。
でもこちらもインパクト大きいよね。

今回で今年度の出張は終わり!!
寂しい〜。去年は10月11月とバンバン行ってたから。

明日は大阪は南の忠岡に行きます。

2014年10月 3日 (金)

幻の9月



9月は何も書かずに過ぎていってしまいました。

幻の9月。
大事な人の誕生日が続き、稽古や仕事などてんこ盛りでした。

クラシックコンサートでボレロやフィガロの結婚を聞きました。
ざっと振り返り。
葛河思潮社『背信』
SPAC『マハーバーラタ』
チーム夜営『yとxの事情』
劇団チョコレートケーキ『我が総統』
大駱駝艦『肉のうた』
ユニークポイント『アイアムエイリアン』
3.14ch『宇宙船』
シス・カンパニー『火のようにさみしい姉がいて』

あとフランクロイドライトの自由学園明日館へ夜の見学に行きました。
ずっと行きたかった明日館。ここは結婚式もあげられるということで、是非招かれてみたいものです。

そして最近ちょこっと縁があって勉強しているLeeUfan。漢字難しい。
瀬戸内芸術祭の時に美術館行ったことあったけど、それくらいしか知らず、モノ派という存在を知りました。
もぐりアート好きです。

ヒメル




iPhone6にしました。
何故ならiPhone5の画面が割れたから。

そうしたらiPhoneからスムーズに更新できるようになってました。嬉しい。画像載せられる。

今日はいいお空。

« 2014年8月 | トップページ | 2014年11月 »