« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月30日 (火)

記事になりました☆

ビニヰルテアタア次回公演、ロケットニュースさんに記事にしていただきました!

コラージュ・ロマンの傑作『カルメル修道会に入ろうとしたある少女の夢』を一人舞台化 / 気鋭アーティストとタッグを組んで東京・世田谷で公演

もう10月も終わりにさしかかっているという恐ろしい状況になってきました。
9、10月ってこんなに時間の流れはやかったかな?

食べても食べてもお腹がすくという、留学時代みたいになってきました。
それが最も恐ろしい…。

終わったら読みたい本がたくさんあります。
あと見たい映画も。
「チキンとプラム」が気になります。

カルメルCMと稽古場写真。

気づけば木枯らしも吹いて、本番まで一ヶ月をきってしまいました…。

ここで色々とご紹介*

まずCM!

よるひる映研6『ビニヰル・カルメル予告編』

これはあたしが去年の夏から参加している、漫画家・古泉智浩さん主宰の映画研究会『よるひる映研』があるんですが、先日その6回目がありまして、そこでカルメルのCMを撮りました!
構想3分の実にラフな映像です。
内容はほぼ関係ありません。

出演してくれたのは、飯田華子氏、モリミキ氏、竹下泰幸氏。
あたしの適当な指示にさっと対応してくださって感謝です。
このやらされている感満載のCMは、2分もないので冷やかしに見てみてくださいな。

そしてもうひとつは稽古場写真。
カルメル稽古場2012.10.18

撮影は齋藤茜氏です。

んー一人芝居だとやはりあたし一人ですね。
衣裳もこれはまだ仮ですが、ふんわり布地はテンションがあがります。

『カルメル修道会に入ろうとしたある少女の夢』

Photo_2

ビニヰルテアタア第二回公演
*千絵ノムラ一人芝居*
『カルメル修道会に入ろうとしたある少女の夢』

http://vinyltheater.com/

11月16日(金)−18日(日)
KID AILACK ART HALL
京王・京王井の頭線 明大前駅徒歩2分

16日(金) 20:00
17日(土) 13:00 / 16:30 / 20:00
18日(日) 13:00 / 16:30

前売2500円/ 当日2800円

原作         マックス・エルンスト
脚本・総合演出・出演 千絵ノムラ
演出         岡田多恵子
美術・衣裳      Ray'ka
照明         千田実(CHIDA OFFICE)
音響         大嶋昭博(eccentric)
写真         斉藤茜
Web制作       小林至(双数姉妹)
制作         布施佑里子・藤井志織
企画・製作      ビニヰルテアタア

CoRich!ビニヰルテアタア

チケットご予約はこちらから!

携帯からの予約はこちらをクリック!



FX初心者 演劇チケット イケア通販 ファッション通販

************************************

ビニヰルテアタア第2弾です。
来る11月中頃。
繰り広げます。

シュルレアリスムの巨匠,マックス・エルンストの
『カルメル修道会に入ろうとしたある少女の夢』が原案です。

美術・衣裳にはRay'kaさん。
http://rayka.jp/
彼女の絵は本当に素敵で大好きなのです。
去年,一目見て心奪われ入った個展で出会ったのがきっかけ。
舞台美術に興味があると言っていたのにあたしが目をつけ,今回ご一緒して頂けることに!
有り難いですし,とてもとても嬉しいです。

演出はビニヰルテアタア演出部の岡田多恵子。
処女公演『轟く』では演出助手をしてました。
もともと哲学科で研究をしていた彼女。
彼女の分析とともにエルンストを具現化します。

そして今回は恐れ多くも,千絵ノムラ一人芝居。
どうなるのでしょう。。。
一人芝居は馴染みもないうえ,初めてです。

是非足を運んでくだいさますよう祈ってます。

Photo_7

 

2012年10月29日 (月)

虹屋敷

雨の鬼子母神、唐組の虹屋敷を観にいきました。

この作品は、20年前が初演、10年前が再演だそうです。
劇団員だった頃は、バニーちゃんのかっこうが衝撃的で、いつも事務所の写真を観ながらほくそ笑んでました。

唐組自体も観に行くのが2年ぶり。

至る所にいろんなものが詰まっていましたね。
気を抜いたらやばいと思いながら、張りつめていました。
色々溢れちゃうから。

ほとばしる言葉の嵐、めくるめく照明、鳴り止まない音楽。
どれもが胸を高鳴らせ、あぁやはりコレなのだと噛み締めました。

あたしの全てはここで培った気がします。
20代前半が詰め込まれた、あの紅い空間であたしは育ちました。

やっぱり大好きです。

こんなことをこっそり書きます。
気持ち悪いね

2012年10月10日 (水)

がーるがーりく

例えばあたしが恋をしていて
それが誰かの妨げになっていて
苦し紛れに言葉を吐いて
ちいさくちいさく切り刻んで
長くのばして糸にして
いちじくの赤で染めちゃって
いわゆる運命の赤い糸にして
泣いているふたりの男女を見つけて
それぞれの小指に結んじゃって
ぎゅっぎゅっと手繰り寄せたら
ダイナマイトが爆発して
さぁ全てなくなって
あぁ気持ちいい

なんてことは考えてません
全部、嘘なのです

あたしの愛しのMacちゃんは
点をうってもコンマちゃんで
いらいらするのです
一発で点になってくださいよー

今日は関内の福富町に韓国屋台をひやかしにいきましたん
やっぱりマッコリは日本酒を越えるくらい好きかもしれません
いくらでもいける
チョレギサラダも
スンデも
海鮮チヂミも
ユッケジャンも
おいしゅうございました

そうしてあたしは膨張していくのです

あ、今日は親友さんのお誕生日です

2012年10月 8日 (月)

恋せよ乙女 秋は短し

気づけば10月に突入していてくるりくるりと時の流れにまわされていきます。 9月の記憶がございません。 色々思い入れが深いのに。 怒濤のような嵐のような出来事に身を燃やしながら この2週間ほど過ごして参りました。 金曜日に見た,犬と串さんの『さわやかファシズム』が刺激的でした。 相変わらずパパ役の佐藤さんが素敵だったし, バイオくん,ちか先生もとっても好みでした。 すごく色々浄化されました。 どうも有難うございます。 今は目下,カルメル稽古とよるひる映画研究会6に勤しんでます。 そしてやっぱり身体がもうひとつ欲しい…。 足りない。全然足りないっす。 時間もお金も身体も思考も。 恋も青春も夢も希望も。 後者は嘘です。 終わったら,ただただカツ丼が食べたい。 どんぶりもの大好き。 あー。寝る。寝るよ。寝る。 おやすみなさい。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »