« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月25日 (日)

クリスマチュ。

1324821373289.jpg

1324821375204.jpg

1324821376422.jpg

1324821377640.jpg

2011年12月21日 (水)

伊藤潤二先生インタビュー

10年来の念願が叶い,お会い出来たホラー漫画家の伊藤潤二先生。
その時のインタビュー記事がポーチというニュースサイトに掲載されました!

是非読んでみて下さい!
記事も。伊藤潤二先生の漫画も。

伊藤潤二先生インタビュー

2011年12月13日 (火)

よるのひるね映画研究会

2011年12月17日(土)
「よるのひるね映画研究会」上映会
@阿佐ヶ谷・よるのひるね
http://members.jcom.home.ne.jp/yoruhiru/index.html
15時~
前売¥1000/当日¥1200
参加:枡野浩一、羽生生純、タイム涼介、奈良崎コロスケ、押切蓮介、飯田華子、千絵ノムラ、中邑みつのり、ピョコタン、見ル野栄司、藤枝奈美枝、増山かおり、梶保まみ、苫米地春輝、古泉智浩

夏にも参加した漫画家の古泉智浩さん主催の映画研究会です。
上記のメンバーで、一人五分ほどの短編映画を作り上映します。

2011年12月 3日 (土)

生温さの果てに

今日は実に寒い一日でした。
12月に入った途端,とって返したように寒くなり。
いいよ,受けて立ちます。

思ったよりも自分が平穏でいることだけが
何よりも嬉しく,胸を撫で下ろします。

友人と話していて,
去年のあたしは憑かれたように
体調を悪くしていたこと思い出しました。
といってもがっつりではなく,ぬるくです。
だからこそどうしようもなくて。

生温さってなんでしょう

もし非日常を生きている人に対して
日常を提供してあげるなら
それは非日常です

それを求めているかいないか別として。

ねぇ何を求めているの?

その答えがわかればきっと哲学なんて
生まれなかったでしょーに。

でも正解なんてないんです。

花の咲き方に答えがないように。

そんなもの,くしゃっと丸めて
捨てちゃいましょう。


2011年12月 2日 (金)

だから嫌いって言ったじゃん

情報なんて大嫌いです。
ソーシャルネットワークなんて糞くらえです。

はたまたパンドラではないですが
胸をえぐられたようなかんじになりました

こうプリンがあるじゃない?
プッチンプリンが一番相応しいんだけど,
スプーンでぷるんとえぐるじゃない?
ごっそりすくわれるじゃない?
そんなかんじ。

あたしの胸はいまスプーンでえぐられました。

しかも面白いことに今回は過去のことじゃないんです
未来?未来というか,最後の希望のことなんです

だからこそ不意打ち。
吃驚です。

鞄ナイトが終わってからの毎火曜日が
あたしの不運日となっていまして,
今週はそれでも答えあわせ的になったんです。

血が沸騰するってこういうことなんだなって経験もあったけども。

22日火曜日はそれこそパンドラ事件でした
今年3度目のそれは,もういいよーと泣き喚きました
そしてくしくもその翌日は
思い出がつまりすぎた街に行かなくてはいけなくて
ふてくされですよ,もう。

でも友人から,今日の千絵はどこか凛として綺麗だった,
なんて言われて嬉しかったから良しとします
単純。

まあ,そんなこんなを経てですね,
最後の希望の具現化に向け,
よっしゃやるか!と意気込んでいたわけですよ。
なのに,コレ・・・?

ちょっと仕事面でいいことがありそうだったわけですよ。
その分の埋め合わせ??

じゃあいらないよ,いいことなんて。
幸せは自己啓発セミナーで手に入るんだから。

と,そんなこんなの胸の内をさらけだし
ちょっとすっきり。

でもね,やっぱりあたしは情報は毒だと思うんです。
ううん,ちょっと違う,
毒は人を幸せにもしたりするから,
刺,刀,そんな部類。
油断してるとぐさ!っとさしてくる。

気をつけて!!

1322757604454.jpg

嘘だったらよかったのに。
だから,嘘みたいだった空をのせます。

伊丹空港の夕焼け。
嘘みたいでしょ?

全て嘘だったらよかったのに。

ほら,ね,全部,嘘だった。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »