2015年9月16日 (水)

千絵ノムラblogの現在地のご案内。

Yjimage

このブログは既に眠りについています。
時々目覚めるかも知れませんが、それは他愛もないこと。

現在進行中のブログはこちら。
http://vinyltheater.com/blog/post/category/chie-nomura

文字のあたしを読んでみてね。

2015年6月25日 (木)

ビニヰルテアタア第6回公演  短編戯曲集『鞄テアタア』

Editory


Editory_2

〇ビニヰルテアタア第6回公演〇
 短編戯曲集『鞄テアタア』

7月24日(金)〜27日(月)
24(金) 20:00
25(土) 14:00/19:00
26(日) 13:00/18:00
27(日) 13:00

〇出演者
伊藤慶徳
佐伯静香
曽田明宏
目黒杏理
千絵ノムラ

〇会場
EDITORY 神保町
「神保町駅」A4出口より徒歩1分

〇料金
前売 2500円
学割 2300円
当日 2800円
【安部公房割】安部公房の本をお持ちの方に、受付にて100円キャッシュバック。
【石と波紋割】RAFT『石と波紋』での「鞄テアタア」のチケット半券をお持ちの方に、受付にて500円キャッシュバック。

詳細はこちら。

チケット予約はこちら。


安部公房、千絵ノムラ、目黒杏理の3人の作者による3つの『鞄』をめぐる物語。
お席に限りがございますので、ご予約はお早めに!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
短編戯曲集『鞄テアタア』

或る2人の女。嫁に行った女が友人を招くと、そこには旦那の持ち物である古びた鞄。中から音がする鞄を旦那は「先祖」だと言うらしい。開けてみるべきか、女は友人に相談するが・・・安部公房版

或る夫婦と息をする鞄。妻は鞄を生まれてこなかった子供と言い出す・・・千絵ノムラ版

或る村に嫁に来た女。女の抱える秘密、女の鞄に入っている物とは・・・目黒杏理版

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*「神保町で演劇を」プロジェクト第一弾!クラウドファンディングに挑戦中!
https://faavo.jp/tokyo23/project/629
本公演のクラウドファンディングをしています。お得なチケットや、ここだけのスペシャルな特典をご用意しています。是非、応援してください!

2015年5月 1日 (金)

*ビニヰルテアタア2015年公演予定*

*ビニヰルテアタア2015年公演予定*

2015年初夏のビニヰルテアタアは、短編戯曲公演『鞄テアタア』を2ヶ月連続上演します。

安部公房、千絵ノムラ、目黒杏理による3本の『鞄』短編戯曲集を、6月に中野、7月に神保町で、キャストを変えて繰り広げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
短編戯曲集『鞄テアタア』

或る2人の女。嫁に行った女が友人を招くと、そこには旦那の持ち物である古びた鞄。中から音がする鞄を旦那は「先祖」だと言うらしい。開けてみるべきか、女は友人に相談するが・・・安部公房版

或る夫婦と息をする鞄。妻は鞄を生まれてこなかった子供と言い出す・・・千絵ノムラ版

或る村に嫁に来た女。女の抱える秘密、女の鞄に入っている物とは・・・目黒杏理版

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
RAFT企画『石と波紋』
 ビニヰルテアタア短編戯曲集『鞄テアタア』

2015年6月19日(金)~21日(日) 

Photo

2

〇会場
RAFT
〒164-0001 東京都中野区中野1-4-4 1F

TEL/FAX 03-3365-0307
JR線・大江戸線 「東中野駅」下車西口・徒歩13分

丸の内線・大江戸線 「中野坂上駅」下車A2出口・徒歩10分

○公演日時
19日(金) 20:00
20日(土) 14:00/19:00
21日(日) 13:00
開場は開演の30分前です。

〇出演
高田賢一
田中里衣
田原翼
目黒杏理(ビニヰルテアタア)
千絵ノムラ(ビニヰルテアタア)

○チケット料金
予約 ¥2,500 (当日 ¥2,800)
学割 ¥2,300(受付にて要学生証提示)
小さい会場です。おはやめのご予約をお奨めします。

チケット予約フォーム

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ビニヰルテアタア第6回公演
短編戯曲集『鞄テアタア』

2015年7月24日(金)-27日(月)

〇会場
EDITORY 神保町
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル イベントラウンジ2階
TEL03-3263-0202
東京メトロ半蔵門線/都営三田線/都営新宿線「神保町駅」A4出口より徒歩1分

〇料金
前売2500円/当日2800円/学割2300円(受付にて要学生証提示)
【安部公房割】安部公房の小説・戯曲をお持ちの方に、受付にて100円キャッシュバック。
【石と波紋割】RAFT『石と波紋』での「鞄テアタア」のチケット半券をお持ちの方は500円割引。

〇出演
伊藤慶徳
佐伯静香
曽田明宏
目黒杏理(ビニヰルテアタア)
千絵ノムラ(ビニヰルテアタア)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ビニヰルテアタア第7回公演
『眼球スイミング』

2015年12月18日(金)-23日(水)

〇会場
3331 Arts Chiyoda B104
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14
Tel 03-6803-2441

東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
都営大江戸線上野御徒町駅A1番出口より徒歩6分
JR御徒町駅南口より徒歩7分
JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分
JR御茶ノ水駅聖橋口より徒歩15分

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最新情報はこちらから。
ビニヰルテアタアFacebookページ

詳細決まり次第、UPします。

2015年4月19日 (日)

さよならココログ

Ccdjywoxiaae7ehjpglarge

新しいブログができました。

ということでそちらに移行します。
今までどうも有難う。千絵ノムラココログブログ。

思い返せば2010年秋に演出助手で関わった芝居のために作ったココログのアカウント。
せっかくなので自分のブログもココログにしようと。
そしてデザインがとっても気に入ってたのもあり、お気に入りの場所でした。

でもね、ビニヰルテアタア拡大のためにも、新たなステージのためにも、杏理ともにビニヰルHP内にブログを開設することにしました。広告出ないし、シンプルだしね。

というわけで、こちらを見て頂いた方々!今までどうも有難うございました。
SNS嫌いなあたしにとって、ここは無法地帯。或る意味書きたい放題でした。
だから今年に入ってからは気持ち悪い文しか書きませんでしたね。
ふふふ。

おそらくそれもビニヰルテアタア内だと少しは落ち着いてしまうと思われますが。
時々は廃墟になったこのブログも、ゾンビのように時々記事が載るかもしれません。
それこそ気持ち悪いと思います。

新しいブログはビニヰルテアタア内にありますので、探して見てね♡
って思ったけど、やっぱりURL載せときます。

ではみなさま。
Bis bald!!

千絵ノムラblog

「凜として時雨」

「凜として時雨」というバンド名も秀逸だと思う。凜として。これはあたしの今のテーマです。そもそも凜とするってどういう意味だろう。

【凜と・凛と】
①態度や姿などがりりしくひきしまっているさま。
②声や音がよく響くさま。
③寒気のきびしいさま。

なるほど、コレで言うと今のあたしは①。はい、りりしくあります。乙女のポリシーというセーラームーンのエンディングテーマがあって、これが本当に良いの。唐組時代にカラオケで聞いた時に、すーっとね、涙が頬をつたいました。「どんなピンチの時も絶対諦めない。そうよ、それが、可憐な乙女のポリシー」ほら。歌詞がすらすら出てくる。気持ち悪いでしょ。とりあえずYouTUBEで聞いてみて欲しい。リンク貼っとく。乙女のポリシー。だからピッと凜々しく。

「ゲスの極み乙女。」も心惹かれるバンド名。「水中、それは苦しい」は言わずもがな。あと「俺はこんなもんじゃない」「忘れらんねえよ」。あとねーもうひとつあるの。死ぬまで・・・なんだっけ。「半額」もすごい。でもそれじゃなくて。えーとえーと。。。思い出したら、こっそり書き足します。「住所不定無職」もいいですね。「住所不定無職」は「あの子のaiko」って曲はみんな聴いたほうがいいです。誰か友人だか知人だかのプロフィールが「住所不定無邪気」でちょっとやられた感あり。

2015年4月17日 (金)

四月は君の嘘

S__40132611_2

四月の生温さは好きです。ふわっとしたゆるりとした掴み心地のないかんじ。
思えば昨年は448でした。今頃448日和でしたね。日和なんて可愛いものじゃなくて。うまい言葉が見つからないけど、毎日が激しく過ぎていて。あー懐かしいな。あたしは自立と甘えとの間にいて上手く利用して生きていました。それが、今思えばこうやって実を結んでるのが不思議。そんなこと想像できた?だから時間は好きです。どんな乗り物よりも予想もつかないところに連れてってくれるから。きっとどんどん色んなところにいける。名前の通り、時空を超えて。


2015年4月13日 (月)

吐露する世界

S__39952398

上村一夫原画展「扉・絵」@神保町クラインブルーに行ってきました。
どの絵もすごく素敵で。だけどあたしが心奪われたのは『偽りの女』。

偽りたいですね。何もかも。
というか偽ってると思います。ある程度。

もうひとつのあたしのブログができて。それは編集長日記だから。このブログみたいに気持ち悪いことは書けないよね。だからどんどんこのブログがね、気持ち悪くなるのさ。吐露。吐露だよ、吐露日記。

いつぞやにヴァルハラママが、ヴァルハラブログには正直好きなように書けなかったと、自身のブログに吐露していたのを見て、はあ〜んと思っていたのが、今よくわかる。そうね。なんかね、違うもの。

前にもまして、戦乱の世に入ったあたしが吐露するものはどんどん気持ち悪くなる。でもきっとこっちはね、偽りはないよ。ある程度は。でもね、言葉は世界の果てだから。口に出せば出すほど、あたしの世界の果てになるの。ね、そうでしょ?

世界の果てなんて考えたことなくて、なら、昔から何かある度に夢に見ていた世界の終わりの方があたしには近くって。でも最近まったく世界の終わりの夢を見ない。悲しい。バランスがとれない。どうして、世界の終わりがなくなっちゃった??

はやく戻って来て欲しい。

2015年4月12日 (日)

EDITORY編集長になりました。


神保町にあるコワーキング&イベントスペースのEDITORYの編集長に2015年1月より就任しました。

それにあたり編集長日記というね、あまり進めていられないブログがたちあがりました。
よくないよくない。進めないと。

千絵ノムラのEDITORY編集長日記

とりあえずどんなことするかというと、神田・神保町から楽しいことやってこーぜ!そして楽しいことしてんだぜ!みたいな。 そんなかんじです。

そして、声を大にして言いたいのは、神保町はめっちゃ楽しい。
本好きは悶えると思う。精神的にイクと思います。みんなで精神的にイこう。

あと老舗喫茶店もね。あ、カレーも!
ただ実はあたし、カレーはまぁまぁなのです。好きは好きなのだけど、あのカレーの支配力にいつもやられてします。なら蕎麦がいいな。蕎麦は三食蕎麦でも構わないくらい好き。神保町は蕎麦屋のチェーン店も多いのです。

はい。
おやすみなさい。

言葉を紡げ






言葉を紡げ
できるだけはやく
追いつかれないように

嘘を嘘で塗り固めるように
言葉を言葉で塗り固める

だから紡いで

今までが見えないくらいに
紡いで
紡ぐ

マトリョーシカな写真展



最近気持ち悪い記事ばかり書いてたから一転してまともな近況でも載せます。
昨日はビニヰルテアタアのフライヤーデザインをして下さっている藪田さんの写真展に行ってきました。

いつもは設営からお手伝いしているのだけど、あたしの家庭の事情により今年は断念。哀しい。
毎年春恒例なので、この写真展がくると、今年も春になったなーって思います。

昨年はクロージングパーティーで『448の女』のリーディングをさせていただきました。懐かしい!



そしてその後、杏理と六本木のパブでビニヰル会議。パブ。笑
やっと次回公演の大枠が決まりました。よかったー。
2ヶ月連続公演だよ。怒涛!笑
でもやるっきゃないない!
↑これ何のセリフ?




写真の写真を撮る杏理の



写真を撮ったあたしの写真

«数字の世界